2007年02月18日

怪しげな「スヴェルトジュレ」に挑戦

最近、カネボウの こんにゃくゼリー飲料 プルジュレマルチビタミンにはまっています。 (下写真)
 

 
昨日も、このゼリーを買おうと近くのファミリーマートに行くと、売り切れ。。。
 
 
その時、スヴェルト ジュレ というドリンクを見つけました。
 
 
070217daietto1.jpg
 
 
 
「小腹が空いたとき まんぷく気分」
 
というキャッチフレーズの怪しさが気になります。
 
 
裏を見ると、、、
 
 
070217daietto2.jpg
 
 
「グングン膨らんで手軽に満腹気分」 というのが気になります。
 
1日 1〜3本を目安に飲め、とのことです。
 

 
 
 
飲んだ感想は、、
 
確かにすりりんご食感で飲みやすい。
 
お腹に入るときの感触も、なかなかおもしろくてよい。
 
そして、確かに満腹感は感じるかも。
 
posted by パンダのプーさん at 19:27| 沖縄 ☁| Comment(42) | TrackBack(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ユビキタス計画に参加

銀座で行われている、東京ユビキタス計画に参加してきました。
 
 
赤外線、無線、ICタグなどを感知する端末を首からかけて、銀座の町を歩き回ります。
 
端末↓
 
 
070217yubiki1.jpg
 
 
 
地下街に設置された赤外線装置 ↓
 
 
070217yubiki2.jpg
 
 
 
街に設置された、無線↓
 
 
070217yubiki3.jpg
 
 
 
感想は、、、
 
良さがあまりよく分かりませんでした。
 
 
実験ということで、コンテンツがしょぼしょぼだったことが大きな原因でしょうが、、、
 
携帯電話ベースで様々なサービスがどんどん登場してきている今日この頃、今更 新たにインフラを整えてこんなサービスを提供することに何の意味があるんだろう?? と原点に帰って悩んでしまいました。
 
GPSを使った位置情報をうまく使えば、新しい設備など無くとも、いろいろ面白いことは出来るような気が。。。。
 
 
この実験、財団法人国土技術研究センター というところが主導でやっているそうなのですが、税金の無駄遣いとなってしまう可能性を感じます。
 
何だか悲しくなってきました。。。
posted by パンダのプーさん at 18:50| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

我が家での晩酌

今日は、なんだか楽しい気分。
 
春っぽい気候のせいでしょうか。
 
 
仕事を早めに済ませ、我が家で晩酌を楽しみました。
 
 
飲んだのは、獺祭 純米吟醸遠心分離。
070216dassai.jpg

 
 
ラベルの説明によると、、
 
「このお酒は通常のお酒のしぼりのように袋などを機械的に圧力をかけて搾ったものではなく、遠心分離の技術を使ってもろみから酒を分離したものです。  無加圧状態で、もろみから酒を分離するため、純米吟醸もろみの本来持つ香りやふくらみなどの美点が崩れることなく、このお酒に表現されています。」
 
そのせいか、なかなかの味わい。
 
澄んだ感じがたまりません。
 
山口県産の酒、とちょっとマニアックですが、好きなお酒です。
 
 
続いては、芋焼酎。
 
「一刻者」という、薩摩参 芋麹使用の全量芋焼酎。
 
 
070216ikkokumono.jpg
お湯割りで頂きました。
 
芋焼酎のお湯割り、たまりませんね。
 

純米吟醸 獺祭(だっさい)50 720ml リンクはこちら↓
 

 
 
 
宝酒造純芋焼酎 一刻者 720ml リンクはこちら↓
 
 
posted by パンダのプーさん at 20:36| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鰤のかす汁風 @ 立花(神田司町)

ランチに、神田司町の三崎海鮮まぐろ料理 立花へ行ってきました。
 
 
070216tachibana1.jpg
 
 
ランチタイムも、いろいろと魚系の定食がありました。
 
鰆のたたき丼 というのも惹かれたのですが、注文したのは、ブリのかす汁風(900円)。
 
 
070216lunch.jpg
 
 
期待していたほど、かす汁っぽくは無く、味噌汁に近いものがありました。
 
なのに、更に味噌汁が。。。。
 
 
900円はちょっと高い気がしますが、店は空いていてよい感じかも。
 
posted by パンダのプーさん at 19:53| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

バレンタインデイ

バレンタインデイとはあまり縁の無い生活を過ごしていますが、今年もらった数少ないチョコレートの一部を紹介します。
 
1. マボンヌ
 
 
070214choko1.jpg
 
 
070214choko2.jpg
 
 
チョコの塊の中に、マシュマロとナッツ、くるみが。。。
 
結構なボリュームです。
 
ホームページをみると、230gのこの商品は、マ・ボンヌ(ミニ) で、630gのマ・ボンヌ(ブロック)があるみたい。
 
私には、これで十分です。
 
 
2. UNCHIKUN
 
 
070214chokounko.jpg
 
 
マーブルチョコレートですが、容器が。。。。
 
名前もそのまま、うんちくん ですし。
 
バレンタインデイらしくない一品です。
 
 
3. ビンカン
 
 
070214chokobinkan.jpg


 
これもマーブルチョコ。
 
「傷つきやすい繊細な心に」 というのは、私にぴったり。
 
意外といいかも知れません。

 
 
070214chokobinkan2.jpg

 
【効能】の中の、妄想暴走、恋愛虚弱体質、外的心身刺激虚弱体質 は、重要かもしれませぬ。
posted by パンダのプーさん at 22:08| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

讃岐うどん@網十

神田小川町にあるうどんや、網十でランチをしました。
 
 
070214udonsoto.jpg
 
 
 
070214udonmenu.jpg
 
 
おつゆのある、かけうどんが好みです。
 
 
店内では、まずうどんを注文し、その後トッピングを取っていく方式。
 
 
070214udonnaka.jpg
 
 
 
食べられませんが、てんぷら系もいろいろ充実しています。
 
 
070214udontopping.jpg
 
 
 
今日食べたのは、かけうどん大(390円)+100円トッピング(大根おろし、ワカメ等を一皿取り放題)
 
 
070214udon1.jpg
 
 
 
トッピングをうどんにかけると、↓ こうなります。
 
 
070214udon2.jpg

   
 
 
讃岐生まれの友人によると、ここのうどんはこしが無くNGとのことですが、大阪生まれの私としては別にOKかも。
 
たっぷりトッピング出来るのがうれしいです。
 

posted by パンダのプーさん at 20:40| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜の媒酌 (梅錦 純米大吟醸)

松山で購入した梅錦 純米大吟醸のワンカップサイズを飲んでみました。
 
070213sake.jpg
 
130mlで¥500。 
 
いい値段ですが、味もなかなか良いですよ。
 
 
梅錦 純米大吟醸 へのリンク  

posted by パンダのプーさん at 00:05| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

十割そば@和仁

ランチにそばを食べに行きました @神田美土代町の蕎麦Dining和仁。
 
 
070213sobaya.jpg
 
 
そばは濃い色の田舎そばと薄い色の更科そばがあり、田舎そばの盛りそば(大盛り)を食べました。
 
 
070213soba.jpg
 
 
 
麺は、機械で絞るような感じで作られていましたが、味は良かったです。
 
たまに行きたいですね。
 
 
 
 
posted by パンダのプーさん at 23:47| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

松山・道後の旅 その5 わらじやで食すはぎ

11日の夜、数年前に、はぎの薄づくりと出会った わらじや に行きました。
 
 
warajiya1.jpg
 
 
 
ご主人は、私のことを覚えていてくださっていたそうで(営業トークかもしれませんが、、)、日曜日定休にも関わらず店を開けてくれました。
 
 
注文は、当然まずはぎから。
 
 
warajiya2.jpg
 
 
 
前日にその近所で食べたものとは、身も肝も別物。
 
数年前の喜びが戻ってきました。
 
生簀で活かした はぎ をその場で捌いてくれるのが秘訣の一つだそうです。
 
このクリーミーな肝、いろんなものに合いそうです。
 
 
他にも、 つりあじ という一本釣りて釣られた ほぼ関あじ と言ってもよい鯵。
 
 
warajiya3.jpg
 
 
 
なれそれ という薄べったい透明の小魚
 
 
warajiya4.jpg
 
 
 
warajiya5naresore.jpg
 
 
 
噛めばかむほど甘みの出る あおりイカ。
 
旬だそうで、歯ごたえも良く絶品でした。
 
より甘みの強い、頭側を出して頂きました。
 
 
warajiya6.jpg
 
 
 
いしもち の干物。
 
 
warajiya7.jpg
 
 
 
そして、かさご の煮物。
 
煮物というよりも、お吸い物っぽい感じで、なかなかの逸品でした。
 
こういう潮の香りを感じるような煮物、いいですね。
 
 
warajiya8.jpg
 
 
 
魚のほかにも、「出汁巻き豆腐」という 豆腐入りの出し巻き卵と、「豚ぽん」という豚肉、もやし、にらを炒めたものを自家製ポン酢で頂くオリジナルメニューも楽しみました。
 
 
warajiya9.jpg
 
 
 
warajiya91.jpg
 
 
 
お会計は、2人で9,200円。
 
これだけ美味しいものを食べて 一人5,000円しないとは、驚きです。
 
 
海鮮の美味しい地方都市で暮らすっていうのも楽しそうだな、、としみじみ思いました。
posted by パンダのプーさん at 23:09| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松山・道後の旅 その4 内子にて

11日は、松山から足を伸ばしてどこか観光に行くことにしました。

 
内子方面としまなみ街道、どちらに行くか迷ったのですが、、、
 
結局、電車で内子・大洲方面に向かうことにしました。
 
 
朝は、ゆっくり目に起きて、ホテルの1階に入っている すしまる にて朝食。
 
 
dougosushimaru.jpg
 
 
750円で、これにコーヒー付き。
 
結構行けてます。
 
 
その後、また1日乗車券を購入し、路面電車で松山駅へ。
 
 
romenkippu0211.jpg
 
 
 
matsuyamakencho1.jpg
 
 
 
uchikotua1.jpg
 
 
 
松山駅では、内子・大洲町並散策1日パスを購入。
 
 
uchikotua2.jpg
 
 
 
松山→内子へは、宇和海号で向かいましたが、車両全体にアンパンマンが描かれてあるアンパンマン号でした。
 
 
uchikotua3.jpg
 
 
 
車内検札のスタンプも、アンパンマン。
 
 
uchikotua4.jpg
 
 
 
 
内子に到着後は、駅から観光の中心地である 八日市・護国町並保存センターへタクシーで向かい、そこから徒歩で観光を始めました。
 
 
ここの町並みは、予想以上に良い感じです。
 
町並みに合わせて露天も並んでおり、甘酒を飲んだり、、
 
 
uchikotua5.jpg
 
 
 
伊予かん(4個で100円!!)を買ったり、
 
 
uchikotua7.jpg
 
 
 
唐辛子が吊ってあるのを見たり、
 
 
uchikotua6.jpg
 
 
 
ぷらぷら歩きました。
 
 
途中、上芳我邸に立ち寄りましたが、いろいろと考えさせられました。
木蝋生産という、時代とその土地にあった産業により栄えた街、
 
だが、時代の移り変わりについていけずに取り残されてしまった街。
 
 
交通網の発達や情報網の発達で世界が狭くなってしまい、一極集中が進んだ結果、内子の芳我家のように多くの地方の勝ち組が没落していったのでしょう。
 
国際化が今後進むと、より広い範囲での一極集中が進み、日本の企業の勝ち・負けがよりはっきり付くようになるのかもしれません。
 
道州制を取り入れる等により 沈みかけている地方都市を復活させるべきだ、、と常々考えているのですが、もしかしたら日本を挙げて東京を更に強くし、アジアの勝ち組、世界の勝ち組の地位を確立させるのもありかもな、、という気もしました。
 
 
以下は、上芳我邸の様子です。
 
 
uchikotua8.jpg
 
 
 
uchikotua90.jpg
 
 
 
uchikotua91.jpg
 
 
 
途中、この家の主人が政府高官と会食している風景の人形がありました。
 
ドラマみたいで、興味深いですね。
 

 

uchikotua9.jpg
 
 
外に出て、町並みを歩いていると、興味深い看板を見かけました。
 
 
uchikotua92.jpg
 
 
 
そして、しばらく歩くとその店が。
 
 
uchikotua93.jpg
 
 
 
この社長の露出大好き度、たまりません。
 
 
その後、内子座に向かいました。
 
すると、元東宝常務の方の著作権に関する講演をやっていました。
 
 
uchikotua94.jpg
 
 
 
その後、大洲へ。
 
大洲は、内子と打って変わって見るべきものはありませんでした。  残念。
 
 
大洲からは、海周りで各駅停車に乗って松山に戻りました。
 
電車の中では、発泡酒を飲みながら、、、ちょっとした旅気分です。
 
 
oosu1.jpg
 
 
 
車窓から見る夕焼けも最高でした。
 
 
oosu2.jpg
 
 
 
oosu3.jpg
 
 
 
oosu4.jpg
 
 
posted by パンダのプーさん at 22:38| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。