2006年10月28日

分とく山 飯倉片町 @六本木

本日のディナーは、六本木の 分とく山 飯倉片町 に繰り出しました。

低脂肪生活をしていることを伝え、10,500円のコースを堪能しました。


全般的な感想は、なかなかいい感じ。

批判的にあら捜しをすると、お茶が熱すぎる(特に最後に飲んだ緑茶)、味付けが関東風(東京の店なんだから、当たり前なんでしょうけど、入院中の絶食により舌の敏感度が増している今の私には、出汁以外の調味料の味が勝ちすぎているように感じました。 十分美味しかったですけど。)  


中でも、特に美味しかったのは、

鱧と松茸の土瓶蒸し

dobinmushi.jpg


松茸の香りに加え、はもは絶品でした。

季節のものは良いですね。


そして、あわび

awabiawabi.jpg


あわびの肝を使ったソースで味付けし、岩海苔がふってあります。


その他、おつまみ系の小皿料理も充実していました。

kozara1.jpg


kozara2.jpg


「分けとく山」という名前の純米吟醸酒(おそらく分けとく山オリジナル)を飲みながら食べる小皿料理もなかなかいけました。


その他にも、金目鯛の煮物(ポン酢風味)や刺身系の料理など何種類かありましたが、どれも外れはありませんでした。


ご飯物は、基本は豚バラときのこの炊き込みご飯だったようなのですが、豚バラはちょっと脂的にきつ過ぎそう、、ということで、別メニューとしてもらいました。

そこで出てきたのは、鮭の炊き込みご飯。

waketokushokuji.jpg


これも結構いけました。

胆嚢摘出後、初めてお代わりをしてしまうほど。。。


土鍋で炊くご飯はやはり美味しいですね。


その後出てきたデザートも、甘すぎない上品な味わいの栗羊羹で美味しく、総じて 楽しい、ディナーでした。
posted by パンダのプーさん at 23:22| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(6) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました☆

分けとく山飯倉片町、ホントお得ですよね。
7000円のコースでも十分お腹いっぱいでした。
(ご飯を全部たいらげたから、という噂も・・・)

鮑、おいしいですよね。また行きたくなっちゃいました♪
Posted by ちよ at 2006年10月30日 09:09
ちよさん

コメント有難うございます。
私の場合、ご飯を平らげることが出来ず、おにぎりにしてもらってお持ち帰りしました。 翌日の朝ごはんにそのおにぎりを食べたのですが、それもまたかなり美味しい。

美味しい和食って、よいですよね
Posted by パンダのプー at 2006年10月30日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

簡単レシピ 料理とは
Excerpt: 料理とは、さまざまな食品や食材や調味料を組み合わせ加工をおこなったものをいいます。加工には....
Weblog: 簡単料理レシピ【お菓子作りからお弁当のおかずまで】
Tracked: 2006-10-31 22:46

関東が最高によかった
Excerpt: 内容量720mlご注意クール便必須です保存方法要冷蔵5°以下原材料五百万石製造元妙高酒造商品説明吟醸酒の香りのよさと若干のおりによる旨みが大変心地よく口に広がります。冬季限定のしぼりたて生酒。・黒龍 ..
Weblog: 吟醸酒がすごくよかった
Tracked: 2007-07-25 10:30

分とく山
Excerpt: 分とく山 住所:東京都港区南麻布5-1-5 電話:03-5789-3838 営業時間:17:00〜21:00 定休日:日曜 1階、2階、離れの個室があります。 他に、飯倉片..
Weblog: 東京美食☆探検記
Tracked: 2007-08-01 16:09

関東をあなたに捧げます
Excerpt: 茨城のお酒の中では最上位の一本だと思います。また、たのみます。・京都の夜は更けて・初呑み切り・週末は居酒屋へGO・ 保険金詐欺で14人摘発・佐野市の話題なら・・・07参院選:3候補、恨みの雨 連呼の声..
Weblog: 純米吟醸酒がいっぱい
Tracked: 2007-08-12 00:03

広尾の日本料理店「分とく山」でお夕食
Excerpt: 先日、与太話を書いた「分とく山」さんの、料理のご報告です。 分とく山さんは、広尾の丘から外苑西通りに降りたところ、日赤病院下の交...
Weblog: 月水金 月の港ボルドー編
Tracked: 2008-06-22 07:12

分とく山
Excerpt: 一度行ってから気に行った分けとく山の飯倉片町店へ行ってきました。 ここは本店と違ってカジュアルなお店らしいです、コースで1万円前後かな。 まずはグラスシャンパン ..
Weblog: ウォームビューティ 岩瀬玲の美容日記
Tracked: 2009-01-24 01:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。