2006年12月30日

四万温泉 1泊2日の旅

29日、30日と1泊2日で群馬県の四万温泉に行ってきました。

四万温泉は、私の行きたい温泉リストの上位に常に入っていたのですが、なかなか行けずにおり、今回が初めての旅となりました。


最寄のJR駅である赤羽駅から特急に乗って中之条へ。

29日の昼過ぎに到着したのですが、雪がちらほらしていました。

中之条駅から四万温泉へはバスが出ているのですが、これが激混み。 

4人での旅行であり、タクシーでもそれ程値段が変わらないことが判明したため、タクシーに乗って宿泊先の たむら に向かいました。


たむら は、温泉が7つあり、すべて源泉かけ流し。

風呂の広さとお湯の良さを両立したここの温泉は、期待を大きく上回るものでした。


中でも、大浴場「甍の湯」、その横にある露天風呂「幻の湯 竜宮」、そして露天風呂「森のこだま」はかなりお気に入り。 

お風呂が多いだけあり混雑もしておらず、これまで行った温泉の中でもかなり上位に入ります。

到着後すぐ、夕食後、そして朝ごはん前 の3回、のべ9ヶ所のお風呂に入浴しました。


群馬県の温泉といえば、宝川温泉汪泉閣がお気に入りなんですが、そこにも引けはとりません。

これまで、どちらかというと海沿いの温泉に行くことが多かったのですが、今後は群馬県もより攻めてみようと思っています。


また、たむら の周りにはささやかながら温泉街があり、帰りには くれない という旅館もやっている料理屋で イワメのアライ定食を食べたのですが、それも結構いけていました。

他にも、島村 という店で名物の焼きまんじゅう を食べましたが、 かるーい感じで食べることが出来る、新鮮な食感の食べ物でした。


 
posted by パンダのプーさん at 22:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30548572

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。