2007年01月02日

実家で迎えた年越し

あけましておめでとうございます。


今年の年末年始は大阪の実家に帰っていました。


実家では、、、

おせち料理をたらふく食べました。

煮しめ、酢の物、棒だら、黒豆、その他いろいろ。。。  それに、お雑煮。

食べていて思いましたが、日本のお正月料理は、本当に低脂肪料理ばかり。

最近、徐々に脂肪分をとり始めている私ですが、こうした低脂肪料理、ありがたいです。

ただ、かなり食べ過ぎましたので、身体にはあまり良くなかったですが。


1日は、、、

京都に行きました。

最初の目的地は、八坂神社。

八坂神社は、
スサノヲノミコト(素戔嗚尊)他を祭神としている、祇園祭やおけら参りで有名な神社で、高校生の頃からしばしばお参りしています。

阪急電車で、実家最寄の茨木市駅から特急に乗り、四条河原町へ。

そこから、四条通の混雑をさけて、良い雰囲気を残す新橋通を通り、八坂神社を目指しました。

途中、「はんなりカフェみすてぃ」という、夜はスナック風な飲み屋を営業している店でぜんざいを食し、八坂神社へ。


神社は混んでいましたが、それなりにすぐお参りできました。

私は、初詣では、今年の目標を祭神に誓うのですが、ことしの抱負は、、

勝負の年にする

勝負の仕方はいろいろあると思いますが、精一杯勝負を仕掛けて、人生のターニングポイントとなりえる年にしたいと考えています。


おみくじも引きましたが、大吉。

願望: 諸事成果あり

仕事: 邁進すれば制覇なり

売買: 共に福利あり

待人: 御神縁有り

病気: 神を信じて全快すべし

勝負: 万事障り無し

受験: 神の導きあり

方角: 卯の方(東)吉

建築、移転、縁談、旅行: 大いに吉
内容的にも、完璧。 幸先の良い、年の初めです。


初詣後、ねねの道を通って、清水寺方面へ向かいました。

途中、円山公園近くの長楽館 で、お茶をしました。

長楽館は、煙草王 
村井吉兵衛 が明治時代に創った洋館です。

レトロ感漂う良い雰囲気ながら、700円でコーヒーが頂ける、オススメスポットです。


その後、清水寺方面へ。

途中、いろいろな店に寄りました。

その中でも、一番気に入ったのは、「お茶の子菜々

辛味調味料に目の無い私は、日本一辛い一味 と 世界一辛い一味 を購入しました。

その名も、「舞妓はん ひぃーひぃー」


世界一辛い一味は、ハバネロから作ったもの。

sekai11.jpg

 
sekai12.jpg



日本一辛い一味は、黄金唐辛子から作ったもの。

nihon1.jpg



食べるのが楽しみです。


清水寺では、これまた行きつけの 大黒天 に御参りし、金運お守りをGETしました。


今年は、金運に限らず、いろいろと全力投球する年にしたいと思います。






posted by パンダのプーさん at 20:56| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。