2007年02月16日

鰤のかす汁風 @ 立花(神田司町)

ランチに、神田司町の三崎海鮮まぐろ料理 立花へ行ってきました。
 
 
070216tachibana1.jpg
 
 
ランチタイムも、いろいろと魚系の定食がありました。
 
鰆のたたき丼 というのも惹かれたのですが、注文したのは、ブリのかす汁風(900円)。
 
 
070216lunch.jpg
 
 
期待していたほど、かす汁っぽくは無く、味噌汁に近いものがありました。
 
なのに、更に味噌汁が。。。。
 
 
900円はちょっと高い気がしますが、店は空いていてよい感じかも。
 
posted by パンダのプーさん at 19:53| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

讃岐うどん@網十

神田小川町にあるうどんや、網十でランチをしました。
 
 
070214udonsoto.jpg
 
 
 
070214udonmenu.jpg
 
 
おつゆのある、かけうどんが好みです。
 
 
店内では、まずうどんを注文し、その後トッピングを取っていく方式。
 
 
070214udonnaka.jpg
 
 
 
食べられませんが、てんぷら系もいろいろ充実しています。
 
 
070214udontopping.jpg
 
 
 
今日食べたのは、かけうどん大(390円)+100円トッピング(大根おろし、ワカメ等を一皿取り放題)
 
 
070214udon1.jpg
 
 
 
トッピングをうどんにかけると、↓ こうなります。
 
 
070214udon2.jpg

   
 
 
讃岐生まれの友人によると、ここのうどんはこしが無くNGとのことですが、大阪生まれの私としては別にOKかも。
 
たっぷりトッピング出来るのがうれしいです。
 

posted by パンダのプーさん at 20:40| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

ねのひ@丸の内OAZO

今日は仕事始めでした。

就業時間は午前で終了だったので、本格的な仕事は明日以降にすることにして、午後はゆっくり読書をすることに。

ランチは、丸の内オアゾの6Fにある 蔵人厨ねのひ に行くことにしました。


このお店、ゆっくりと誰かとランチしたいときにたまに利用する店なのですが、今日は独りごはん。

いつものとおり、おばんさいランチを食しました。


今日は、正月料理ということも有り、一口だけのお酒つき。


なかなか良い感じだったので、追加でもう少しお酒を注文しようかなぁ、、、との誘惑もありましたが、さすがに独りだったこともあり飲むのは止めました。

ただ、ゆっくりと独り食す おばんざいランチ、正月のおせち料理の延長という気もしないでもないですが、良いものです。

正月以外でも、たまにはこうしたランチを楽しみたいなぁ、、と思います。




posted by パンダのプーさん at 20:38| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

食彩健美 野の葡萄 @東京ビル TOKIA

健康料理ビュッフェが食べられる、という 東京駅近くのTOKIAにある 食彩健美 野の葡萄 へ行ってきました。


夜は2,600円なのですが、健康レストランは 脂があまり食べられない私にとっては強い味方です。


ただ、ビュッフェは危険。。。


メニューは、油たっぷりの食事もいろいろとありましたが、油が入ってなさそうなおばんざい系もいろいろありました。

また、ご飯も 白米のほかに玄米や炊き込みご飯、五穀米など、いろんな種類がありました。

パンも、フルーティーなジャムがいちご、ブルーベリー、巨峰等いろいろあり、楽しめました。


天ぷらやスパゲッティ、サラダやデザート等、油が食べれれば、もっと楽しめたことでしょう。


とはいうものの、、、

限られたものだけでも、食べ過ぎてしまいました。。。


おまけに、気づかずに油モノを食べてしまったよう。


胆嚢摘出後は脂肪分をとっちゃダメ、、と聞き、これまで結構忠実に低脂肪に徹していた為、脂肪分をとったら何が起こるのかいまいちわかっていなかったんですが、、、

今日は、おなかの調子がハッキリとおかしい。。。


お腹がぐるぐる、きゅーきゅー 気持ちわるーい感じ。

初めての感覚。

別に、我慢できないレベルではないんですが、胆のう炎の時の痛みが薄い版 といった状況です。


家に帰ってきたらおさまりましたが、、、、

胆のう摘出手術後 3ヶ月は脂ものは控えろ、 と言われたのに対し、今日は手術後2ヶ月+10日。

まだまだ油断は禁物なようです。
posted by パンダのプーさん at 23:33| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

分とく山 飯倉片町 @六本木

本日のディナーは、六本木の 分とく山 飯倉片町 に繰り出しました。

低脂肪生活をしていることを伝え、10,500円のコースを堪能しました。


全般的な感想は、なかなかいい感じ。

批判的にあら捜しをすると、お茶が熱すぎる(特に最後に飲んだ緑茶)、味付けが関東風(東京の店なんだから、当たり前なんでしょうけど、入院中の絶食により舌の敏感度が増している今の私には、出汁以外の調味料の味が勝ちすぎているように感じました。 十分美味しかったですけど。)  


中でも、特に美味しかったのは、

鱧と松茸の土瓶蒸し

dobinmushi.jpg


松茸の香りに加え、はもは絶品でした。

季節のものは良いですね。


そして、あわび

awabiawabi.jpg


あわびの肝を使ったソースで味付けし、岩海苔がふってあります。


その他、おつまみ系の小皿料理も充実していました。

kozara1.jpg


kozara2.jpg


「分けとく山」という名前の純米吟醸酒(おそらく分けとく山オリジナル)を飲みながら食べる小皿料理もなかなかいけました。


その他にも、金目鯛の煮物(ポン酢風味)や刺身系の料理など何種類かありましたが、どれも外れはありませんでした。


ご飯物は、基本は豚バラときのこの炊き込みご飯だったようなのですが、豚バラはちょっと脂的にきつ過ぎそう、、ということで、別メニューとしてもらいました。

そこで出てきたのは、鮭の炊き込みご飯。

waketokushokuji.jpg


これも結構いけました。

胆嚢摘出後、初めてお代わりをしてしまうほど。。。


土鍋で炊くご飯はやはり美味しいですね。


その後出てきたデザートも、甘すぎない上品な味わいの栗羊羹で美味しく、総じて 楽しい、ディナーでした。
posted by パンダのプーさん at 23:22| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(6) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近為 @ 門前仲町

富岡八幡宮にてお祓いを受けた帰り、深川不動尊参道にある 近為 でぶぶづけを頂きました。 (近為は、基本的には漬物屋さんなんですが、深川にある店は 漬物と西京漬けを食べられる食堂施設を併設しています。)

この近為は、数年前に何度か足を運んだことのあるお店で、結構気に入っています。

汁ごはんタイプの深川飯 と この漬物屋 どっちにするか結構迷ったんですが、近為を選びました。


まず、席に通されると、適当に見繕われた3種類の漬物がどーんと出されます。 (さすが、漬物屋という感じ)

tsukemono3.jpg


この漬物の盛り合わせは、お代わり可能であり、いろいろな漬物が楽しめます。 (食後、のどが渇きますが。。。)

私が注文したのは、ぶぶづけ と 銀だらの粕漬け のセット。

bubuduke.jpg


銀だら程度なら、許容範囲内の脂量かな・・・ と思って注文したのですが、予想以上にオイリーで、魚は一口で終了しました。

が、その他はなかなか良い感じ。

かなり塩分を摂りすぎたようで、のどが渇きますが、たまに行くには良い店です。


posted by パンダのプーさん at 22:43| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

富士山のやさい塾 @神田神保町

低脂肪食生活を始めてから、野菜を中心にして、素材の味を活かした調理法で食べることに興味を持ち始めています。

その観点から、以前より興味を持っていた 神保町 すずらん通りにある、ビュッフェスタイルのオーガニックレストラン 「富士山のやさい塾」へ行ってきました。


最近、お腹が許容する量以上の食物を頭が欲するようになっているので、ビュッフェスタイルはちょっと危険なのですが、野菜中心であれば大丈夫かな、、、と思って出かけました。


fujinature.jpg



感想は、、、

イモ類 と 根菜 がたっぷりで、なかなかGOODでした。


さつまいも、さといも、じゃがいも、、そしてカボチャ等、お腹にたまる炭水化物のオンパレードです。

(そのうち、さつまいも、カボチャ は 蒸しただけのシンプルな調理法で調理されており、今の私にはぴったりでした。)

さすがにイモ類はお腹にたまるので、食べ過ぎないように 少し自制しました。


根菜の方は、レンコンやごぼうの入った 筑前煮。

それと、レンコンのきんぴら をたっぷり食べました。  

← よくよく見ると、きんぴらには脂が使われていた様子・・・ ちょっと失敗したかな、、、という気もしましたが、何とか許容範囲内だったみたいです。


その他、甘く煮た豆、五穀米、、そして デザートに 寒天 と なし

なかなか充実していました。


カウンターもあり、一人食事にも使えそうなので、 たまに出かけても良いかもしれないな、、と思っています。

posted by パンダのプーさん at 23:46| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

危険な煮魚

低脂肪生活を始めてから、基本的には弁当持ちを続けているんですが、今日のランチは外食でした。


魚系の店だったら大丈夫だろうと、「漁楽洞」 @  神田錦町 に行ったのですが、、、

お目当ての(低脂肪が確実な) 鯛の船頭飯 は、なんと売り切れ。。


そこで、煮魚なら大丈夫かな、、、 と思い、 金目鯛の煮魚 を注文しました。

金目鯛なら、身にも脂は少なそうですし。。。。


ですが、登場した 金目鯛は、衣付き。。

どうやら、煮魚にする前に 揚げられている様でした。

普段なら、美味しさアップなんでしょうが、今の私には相当きつい。。。


衣+α の皮をむき、何とか食べましたが、、、

お腹の調子がどこと無くおかしい午後を過ごすことになってしまいました。
feedpath tags: , , , , ,   generated by feedpath
posted by パンダのプーさん at 20:38| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

麹の宵 @ 銀座

低脂肪食生活を続けている私ですが、今日は低脂肪でも飲み食いできる店を探して出かけてきました。

今日行ったのは、銀座4丁目交差点から少し東銀座方面に行ったところの チアーズ銀座 4階にある 麹の宵。


先日、おでんなら食べられることが分かり、おでんの食べられる店、、という観点から選びました。


注文したのは、大根をはじめとする京風おでん、豆腐、 水菜とじゃこのサラダ、 鶏の焼き物 などなど。。。

水菜とじゃこのサラダのじゃこが素揚げされていたり、焼き鶏が皮付きで脂たっぷりだったなど、低脂肪生活にはきつい部分もありましたが、、、

じゃこ を適当に取り除き、焼き鶏の皮や脂身の部分を取り除いて食べることで、何とかなりました。


そして、最後は 鯛めし & 赤だし。

シメとして、なかなかGOOD。


最近にしては食べ過ぎの感のある夕食でした。

posted by パンダのプーさん at 23:47| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

ぶっかけうどん@はなまるうどん

今日のランチは はなまるうどん でした。

昔から讃岐うどんが大好きで、出張等で高松に行く度に 空き時間を見つけて(作って)、手軽に食べれる うどん屋 に行っていました。


はなまるうどんは、そういう店の東京進出店とのことで、出てきた当初から気になっていたのですが、、、

行ったのは今日が初めて。


低脂肪食で生きている私には、讃岐うどんの魅力は更に増しています。

ただ、高松でうどんを食べる時には、じゃこ天等のアブラモノをいろいろトッピングしていましたが、今はそういうトッピングは一切無しですが。


今日は、シンプルに ぶっかけうどん(温)、それに 豆腐のおでん を食しました。

はなまるうどんの驚いた点は、鰹節がセルフサービスでかけ放題であること。

たっぷりかけて、頂きました。

hanamaruko.jpg

posted by パンダのプーさん at 20:50| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

とりの@池袋

胆嚢摘出手術後、引き続き 低脂肪生活は続いておりますが、外食も恋しい今日この頃、、、

おでん なら食べられるのではないか、、、と考え、おでん屋を攻めることにしました。


今日は、バス1本で家まで帰ってこられる 池袋。

「 おでん 」 「 池袋 」 のキーワードでGoogleで検索したところ、 とりの という店が見つかりました。


そこで、早速行ってきました。


まずはお通し。

生のキャベツと野菜スティック。 (下は、少し食べかけの写真ですが。。。)

yasaistick.jpg


韓国風の味噌を付けていただきます。

今の私からすると、非常に嬉しい。

生ビールとの相性も最高でした。


このお店、「とりの」 という名前からも連想されるとおり、おでんだけでは無く、鶏のお店でもあります。

そこで、焼き鳥 (ささみ梅肉) 

umesasami.jpg


と、 鶏わさ 

toriwasa.jpg



も頂きました。

共に低脂肪でOKです。


そして、お目当てのおでん。

odensa.jpg



だいこん、ジャガイモ、昆布巻き、こんにゃく を食べましたが、どれも なかなかGOODでした。

出汁が薄めの関西風だったこともポイント高し。


このお店、特筆すべきこととして、日本酒、焼酎のバラエティが豊富です。

また、 地酒チンチロリン、 焼酎チンチロリン という、面白いメニューがあります。

私は、焼酎チンチロリンを注文しました。

tinchiro.jpg


湯飲みの中でさいころを二つふり、出た目によって違う飲み物がもらえる、、、というゲーム性の高いメニューです。

@@のぞろ目では魔王、BBでは森伊蔵 と、上手くするとプレミア焼酎も当たります。 

(ウーロン茶やカルピス、野菜ジュースハイ、最悪の場合には みりん などもありますが。。。)


私は、@Eの目が出て、「従業員の勝手に出す焼酎」 が当たりました。

(取り敢えず、焼酎でほっとしました。)

出された焼酎は、「蘭」 という芋焼酎。

全芋焼酎 蘭(25度/1800ml:送料420円-沖縄離島除きます)

芋っぽい味が、なかなか素敵でした。


今日の成果としては、、、

おでんは 大丈夫であることが判明しました。


これからの季節、いろんなおでん屋を攻めるのも面白いかな、、、 

と思っています。

posted by パンダのプーさん at 23:24| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

豚しゃぶしゃぶ @ 温野菜(赤羽)

今日、退院後初の通院をしました。

そこで、お医者さんより、 「焼肉なども、赤味を少しずつなら食べて良い。 調子が悪くならないか試してみなさい」 と言われました。

ただ、脂をとりすぎた場合には、下痢をする、、、と。


そこで、試すなら土曜の夜が一番良いかな、、、 と考えて、今日はちょっと冒険してみました。


ただ、焼肉だと、まだあまりにも強烈なので、、、

しゃぶしゃぶにしました。


行ったのは、赤羽の温野菜


注文したのは、豚しゃぶのコース。

onyasainabe2.jpg


以前であれば、間違いなく食べ放題コースを注文していたところですが、今の私は少食なので、普通のコースで十分です。

スープは、豆乳 と 薬膳スープ を選びました。

onyasainabe1.jpg

豚ロースを0.4人前程度 + 鶏だんごを1人前、それと 野菜を1人前以上食べました。


すると、、、

やっぱり、ちょっと お腹はおかしな感じ。。。。

脂の許容量を超えてしまっているようです。

気持ちわるーい感じがするだけで、それ程大騒ぎする症状ではありませんが、家の遠くでこの症状になると辛いかも。。。


まだまだ、超低脂肪生活を続けた方が無難なようです。

(低脂肪生活は、ずーッと続けようと思いますが、 <超>低脂肪生活は なるべく早く卒業したいと思います。)


posted by パンダのプーさん at 21:33| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

レストランウェディング@カーディナス チャコールグリル

恵比寿のCARDENAS charcoal grillへ、友人の結婚披露宴に行ってきました。


低脂肪生活を始めて以来、初の洋食ディナー・・・・

全部残しても仕方ないかな、、、

と思っていったのですが、、、


レストランに到着し、メニューを見た瞬間、全て食べられなさそうなことが判明しました。

駄目もと で店の方に相談したところ、、、、

突然の相談にもかかわらず、スペシャル低脂肪を作ってもらえることに。。。。。


サラダ、蒸し野菜、赤身の牛肉、スパゲッティ、フルーツ&シャーベット 等々。

Sep23salad.jpg


Sep23Mushi.jpg


Sep23Spaget.jpg


Sep23Niku.jpg


Sep23desert.jpg


脂を一切使わず、バルサミコ酢や味噌、韓国の調味料などを駆使して、味的にも 通常の料理に引けをとらない素晴らしいものでした。  (特にバルサミコ酢はGOODでしたので、家にも常備しておきたいと思います。)


何も食べられないと諦めていただけに、この気遣いと味に感動しました。

腕のある料理人であれば、脂を使わなくても、美味しい料理って作れるものなんですね。。。

カーディナス チャコールグリル へ行ったのは初めてでしたが、また行ってみたいです。 (もし普段でも低脂肪料理が注文できるのなら、再度 注文してみたいと思います。)

posted by パンダのプーさん at 22:59| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

沖縄料理って低脂肪かも。。。 @ゆんたく(本蓮沼)

低脂肪食しばりの生活は続いていますが、今晩も外食しました。


今日食べたのは、

沖縄料理。


メニューを選べば、脂が無いかも、、、、

と思ったのです。


行ったのは、都営三田線本蓮沼駅近くの ゆんたく


まずは、オリオンビールを飲みました。

orionbeer.jpg


アルコールは、退院する時に胆石科の主治医より、「少しずつ試してみなさい」 と言われていたのですが、ビール350ml程度であれば大丈夫みたいです。


食べ物は、脂が入ってなさそうなものを選びました。

海ぶどう

umibudou.jpg


ささみのシークワーサーポン酢

sasamisiquasa.jpg


そして、沖縄そば。  

沖縄そばは、そーきが入っていて、ちょっと脂が浮いていたので、麺だけ別の取り皿にとって頂きました。

コーレーグース(島とうがらし入りの泡盛;下写真)を少したらして食べると、最高でした。
自家製 島とうがらし(コーレーグース)シニア市場

外食は うどん と 寿司 だけかと思っていましたが、探せばいろいろありそうな気がしてきました。


posted by パンダのプーさん at 21:07| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

釜揚げうどん @ 野らぼー 神保町店

本日は、中華料理屋での送別会に出席しました。

が、低脂肪生活中の私は、中華料理屋で食べれるものは皆無。。。。。


そこで、中華料理屋で誘惑に負けてしまうことを避ける為、事前に野らぼー神保町店に駆け込みました。


食べたのは、シンプルに釜揚げうどん。

kamaageudon.jpg


シンプルながら、なかなかGOOD!!

こういうの、大好きです。


最近、UDONブームですが、私も完全にはまってしまっています。
posted by パンダのプーさん at 23:58| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

讃岐うどん@野らぼー 神田錦町店 (低脂肪な外食)

今日のお昼は外食でした。

胆嚢摘出手術後の低脂肪生活を続けている為、食べたのは 讃岐うどん @ 野らぼー 神田錦町店。


脂肪分を含む食べ物が混ざることを避けるため、シンプルな かけうどん(小) を注文しました。

この 野らぼー、かけうどん にもいろいろ種類があり、私が食べたのは 麺も出汁も熱い もの。

(他に、麺冷出汁熱 と 麺冷出汁冷 があります。)

ちくわ と ねぎ が入っているだけのシンプルなものでした。


出汁は、若干濃い気もしましたが、汁も2口ほど美味しくいただきました。


このほか、釜揚げうどん も魅力的でしたので、次回試してみようと思います。
posted by パンダのプーさん at 20:36| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

回転寿司 @ 魚屋路西台駅南店

胆のう摘出手術で入院の際、栄養士からの低脂肪食指導を一度受けたのですが、その時に低脂肪食として紹介されたのが、お寿司。

トロやハマチ、サンマ等の脂がのった魚以外なら、OK とのことでした。


そこで、本日は西台に繰り出し、スカイラーク系の 魚屋路西台駅南店 へ行ってきました。

uoyaji.jpg



食べたのは、 ヒラメ (x2皿)、 甘エビ、 とろろまぐろ、 かんぴょう巻き の合計5皿。

amaebi.jpg yamakakemaguro.jpg


いつもは10皿以上食べるのですが、今日は5皿で十分満足。

さすがに胃は小さくなっています。


魚屋路の後は、快活CLUB西台店で 3時間 フリードリンクを楽しみながら、極悪がんぼ を読んで過ごしました。

gokuakuganbo.jpg


尚、快活CLUBを運営している VALIC(ヴァリック)社 の株を保有しているので、その株式優待を利用したのです。 

株主優待券には、お食事無料券も付いているのですが、高脂肪食しかメニューに無いこともあり、食事の方は我慢しました。

posted by パンダのプーさん at 20:25| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

山菜うどん@寿々喜

低脂肪食生活を始めて、初めての外食をしました。

脂肪が取れない現状では、外食の選択肢は非常に少なく、無難に近所のうどん屋へ。

suzukiudonnya.jpg



念の為、天かす等の脂分が入らないよう念押しした上で、山菜うどん (900円) を注文。

sansaiudon.jpg


山菜の他、あっさりとした鶏肉も入っており、まさに今の私の欲するスペックにぴったりのものでした。

関東風の味付けのうどんだった為、味覚が敏感になっている私には その醤油の辛味が少々鼻につきましたが。。。 (やはり、「そば・うどん」と書いてある店のうどんは、要注意かもしれませんね。)

次は、関西風、もしくは讃岐風のうどん屋を攻めたいと思います。


posted by パンダのプーさん at 21:07| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

信長丼@ての字

大手町ビルの ての字 にて 「信長丼」(900円) という ひつまぶし っぽい どんぶり を食べました。

元来、うなぎが好きな私にとっては、かなり満足できました。


目の前に出された 信長丼、 初めは、海苔に覆われています。

nobunagadon1.jpg


この海苔の下に、細かくした鰻が入っているのですが、ごはん と 海苔 と うなぎ と、そして別に出される 白葱とを混ぜて食べます。

nobunagadon2.jpg


この組み合わせがなかなかGOOD!!

個人的には、普通のうな丼よりも好みです。

posted by パンダのプーさん at 23:02| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

二葉 @ 神楽坂

神楽坂の二葉へ行ってきました。

futaba0.jpg



注文したのは、バラちらし付き 6000円のコース + ビール + 冷酒。

まずは前菜。

futaba7.jpg


次は刺身。 中トロがトロけました。

Futaba6.jpg


次は、焼きモノ。 これが一番美味しかった。 ご飯の欲しくなる味でした。

futaba5.jpg


田舎風のお味。

futaba4.jpg


冷たい茶碗蒸し。

futaba3.jpg


これも、田舎風のお味。

futaba2.jpg


シメは、この店のウリのバラちらし。 

futaba1.jpg


総合的な感想は、、、

まずまずでした。


金曜日の夜だというのに、店内は閑古鳥が鳴く雰囲気。


味は、、、

悪くは無いが、特に印象に残るものではありません。


ウリとなっている バラちらし も、「いくらが多くて良いなぁ」 とか 「ちょっと甘目がきついなぁ」 程度の感想で、特に印象には残りませんでした。


神楽坂の街自体は 非常に良い雰囲気なので、全体としては満足でしたが。。。

神楽坂の違う店も攻めてみたいと思います。
posted by パンダのプーさん at 22:48| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。