2007年01月03日

深川七福神参り

昨年に引き続き、七福神参りに行ってきました。

昨年は谷中七福神にお参りしたのですが、今年は昨年10月に富岡八幡宮で御祓いをしてもらったこともあり、富岡八幡宮がコースに入っている深川七福神巡りを選びました。


通常は、富岡八幡宮からスタートするようなのですが、メインは最後にとっておこうと考え、逆コースをたどることにしました。

まずは、都営新宿線の森下駅から「寿老人」の深川神明宮へ。

FUKAGAWA1.jpg



その後、「深川七福神」と記されたオレンジ色ののぼりに沿って、テクテク散歩をしました。


途中、深川飯の老舗「みや古」で昼食。

FUKAGAWAMESHI0.jpg



深川飯&刺身の定食(2,500円)と深川飯&天麩羅の定食(2,500円)が売れ筋でした。

天麩羅の方が美味しそうでしたが、脂物控えめの私は迷わず刺身系。

FUKAGAWAMESHI1.jpg


ランチで2,500円は結構良いお値段ですが、なかなか美味しい深川飯でした。

実は、この炊き込みご飯系の深川飯よりも、おじや風の深川飯のほうが、より好みなんですけど、これはこれで満足できました。

店の中の雰囲気も下町感あふれていて好感が持て、夜飲みに来てもよいなぁ、、と思っています。

深川なべという味噌味っぽい鍋メニューもあるらしく、美味しそうです。 (写真は、壁に貼ってあったメニューの一部です。)


FUKAGAWAMESHI2 .jpg


食後、松尾芭蕉が住んでいた跡地にある 芭蕉記念館 や、清澄庭園 の横を通りつつ、お参りを続けました。


深川稲荷神社の「布袋尊」

龍光院の「毘沙門天」

円珠院の「大黒天」

心行寺の「福禄寿」

冬木弁天堂の「弁財天」


そして、「恵比寿神」の富岡八幡宮におまいりしました。

富岡八幡宮では、恵比寿様だけではなく、当然本殿もおまいりしましたが、3日といえどもすごい人でした。


FUKAGAWA2.jpg


FUKAGAWA3.jpg


七福神の各神社・寺では、七福神色紙に朱印を頂くのに加え、その色紙に貼るお札を授かりました。


FUKAGAWA4.jpg


なかなか楽しい、お参りでした。


posted by パンダのプーさん at 18:31| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

実家で迎えた年越し

あけましておめでとうございます。


今年の年末年始は大阪の実家に帰っていました。


実家では、、、

おせち料理をたらふく食べました。

煮しめ、酢の物、棒だら、黒豆、その他いろいろ。。。  それに、お雑煮。

食べていて思いましたが、日本のお正月料理は、本当に低脂肪料理ばかり。

最近、徐々に脂肪分をとり始めている私ですが、こうした低脂肪料理、ありがたいです。

ただ、かなり食べ過ぎましたので、身体にはあまり良くなかったですが。


1日は、、、

京都に行きました。

最初の目的地は、八坂神社。

八坂神社は、
スサノヲノミコト(素戔嗚尊)他を祭神としている、祇園祭やおけら参りで有名な神社で、高校生の頃からしばしばお参りしています。

阪急電車で、実家最寄の茨木市駅から特急に乗り、四条河原町へ。

そこから、四条通の混雑をさけて、良い雰囲気を残す新橋通を通り、八坂神社を目指しました。

途中、「はんなりカフェみすてぃ」という、夜はスナック風な飲み屋を営業している店でぜんざいを食し、八坂神社へ。


神社は混んでいましたが、それなりにすぐお参りできました。

私は、初詣では、今年の目標を祭神に誓うのですが、ことしの抱負は、、

勝負の年にする

勝負の仕方はいろいろあると思いますが、精一杯勝負を仕掛けて、人生のターニングポイントとなりえる年にしたいと考えています。


おみくじも引きましたが、大吉。

願望: 諸事成果あり

仕事: 邁進すれば制覇なり

売買: 共に福利あり

待人: 御神縁有り

病気: 神を信じて全快すべし

勝負: 万事障り無し

受験: 神の導きあり

方角: 卯の方(東)吉

建築、移転、縁談、旅行: 大いに吉
内容的にも、完璧。 幸先の良い、年の初めです。


初詣後、ねねの道を通って、清水寺方面へ向かいました。

途中、円山公園近くの長楽館 で、お茶をしました。

長楽館は、煙草王 
村井吉兵衛 が明治時代に創った洋館です。

レトロ感漂う良い雰囲気ながら、700円でコーヒーが頂ける、オススメスポットです。


その後、清水寺方面へ。

途中、いろいろな店に寄りました。

その中でも、一番気に入ったのは、「お茶の子菜々

辛味調味料に目の無い私は、日本一辛い一味 と 世界一辛い一味 を購入しました。

その名も、「舞妓はん ひぃーひぃー」


世界一辛い一味は、ハバネロから作ったもの。

sekai11.jpg

 
sekai12.jpg



日本一辛い一味は、黄金唐辛子から作ったもの。

nihon1.jpg



食べるのが楽しみです。


清水寺では、これまた行きつけの 大黒天 に御参りし、金運お守りをGETしました。


今年は、金運に限らず、いろいろと全力投球する年にしたいと思います。






posted by パンダのプーさん at 20:56| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

四万温泉 1泊2日の旅

29日、30日と1泊2日で群馬県の四万温泉に行ってきました。

四万温泉は、私の行きたい温泉リストの上位に常に入っていたのですが、なかなか行けずにおり、今回が初めての旅となりました。


最寄のJR駅である赤羽駅から特急に乗って中之条へ。

29日の昼過ぎに到着したのですが、雪がちらほらしていました。

中之条駅から四万温泉へはバスが出ているのですが、これが激混み。 

4人での旅行であり、タクシーでもそれ程値段が変わらないことが判明したため、タクシーに乗って宿泊先の たむら に向かいました。


たむら は、温泉が7つあり、すべて源泉かけ流し。

風呂の広さとお湯の良さを両立したここの温泉は、期待を大きく上回るものでした。


中でも、大浴場「甍の湯」、その横にある露天風呂「幻の湯 竜宮」、そして露天風呂「森のこだま」はかなりお気に入り。 

お風呂が多いだけあり混雑もしておらず、これまで行った温泉の中でもかなり上位に入ります。

到着後すぐ、夕食後、そして朝ごはん前 の3回、のべ9ヶ所のお風呂に入浴しました。


群馬県の温泉といえば、宝川温泉汪泉閣がお気に入りなんですが、そこにも引けはとりません。

これまで、どちらかというと海沿いの温泉に行くことが多かったのですが、今後は群馬県もより攻めてみようと思っています。


また、たむら の周りにはささやかながら温泉街があり、帰りには くれない という旅館もやっている料理屋で イワメのアライ定食を食べたのですが、それも結構いけていました。

他にも、島村 という店で名物の焼きまんじゅう を食べましたが、 かるーい感じで食べることが出来る、新鮮な食感の食べ物でした。


 
posted by パンダのプーさん at 22:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

なまはげ伝道士

先日のブログで、なまはげ伝導士認定試験を受けに行った話を書きましたが、、、

12月22日に合格発表が届きました。


発表日は12月20日と聞いていたので、21日、22日と連日で郵便ポストをわくわくしながら見ていたのですが、

22日、大き目の封筒が入っていたんです。

封筒の真ん中部分には、ナマハゲの切手となまはげの消印。

男鹿観光協会からでした。


dendoshi1.jpg



結果は、合格。

合格証や ナマハゲ伝導士認定証 (下写真) など、いろいろ入ってありました。

dendoshi.jpg

東京シティガイド検定に次ぐ、2つ目のご当地検定合格ですが、結構楽しいです。

posted by パンダのプーさん at 01:28| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

Google x TVで放送 → その威力に驚き!!

昨日の夜、このブログのアクセス数が急増しました。

そして、総アクセスの8割程度が同じ検索ワードから来ています。


そのワードは、 "八海山ゼリー”。


8月のブログ(http://nomix.seesaa.net/article/22389065.html)で、このゼリーを食べたことを書いていたんですが、なんとGoogleで”八海山ゼリー”を検索すると、私のブログ記事が一番上になっています。


何も無ければ、”八海山ゼリー”を検索する人なんてあまりいないんでしょうが、昨日は ニッポン旅x旅ショー という 三宅裕二、関口宏が出ている番組で、この酒ゼリーが取り上げられていました。

この番組、私もたまたま見ていたんですが、藤井隆をはじめ、番組に登場する人たちが美味しそうにゼリーを食べていました。



その番組を見たときは、「あれ食べたことがある!!」と思ってみていただけだったのですが、、、、


TVで紹介されると、検索する人っていっぱいいるんですね。

TV x インターネット の組み合わせの強さに、正直驚きました。


この現象、番組が放映されていた 9時代から始まり、10時代にピークを迎え、今日もまだ続いています。
posted by パンダのプーさん at 00:05| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

焼酎が美味しいこのごろ

最近、焼酎のお湯割りが好きになりました。


焼酎は、焼酎ブーム真っ盛りのころから好きだったのですが、もっぱら オンザロック派でした。

ですが、胆のう摘出以降 お酒にめっきり弱くなり(当日は良いものの翌日に残りやすくなり)、お湯割りに切り替えました。


お湯割り、初めはちょっともったいない気もしていたのですが、かなり飲みやすく、身体がぽかぽかする感覚、たまりません。

とくに、芋焼酎が最高!!


忘年会シーズン、外で皆で焼酎を飲むときも、一人だけお湯割り、、というケースもしばしばです。


我が家でも、薄めのお湯割をちびちび行くのが好きです。


少し前は、家で鍋パーティをやったのですが、破壊王という43度もある焼酎を飲みました。




ちびちび、ちびちび飲んでいるうちに、撃沈。

深い眠りに落ちてしまいました。


最近は、一人で 若潮酒造 かめ壷仕込み 芋焼酎 風来坊 を飲んでいます。



なかなか良い感じです。


昨年来、美味しい日本酒を求めて新潟や秋田をよく旅していたのですが、焼酎を求めた旅も良さそうな気がします。

そういえば、昨日も ニッポン旅x旅ショー という、どっちの料理ショーちっくな番組で、日本酒の旅(新潟)と焼酎の旅(鹿児島)をやっていましたが、鹿児島(特に妙見温泉の雅叙園)に行きたくなりました。


posted by パンダのプーさん at 23:02| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

狐兎(こと) @神保町

久しぶりに、神保町にある 狐兎 に行きました。

このお店、リーズナブルな料金で おばんざいをおまかせで出してくれて、なかなかいいお店であり、1年位前からたまに食べに行っています。 (夜も好きですが、ランチも なかなかGOODです。)

女将さんの、京言葉も なかなか愛着がもてます。


今年も12月に入り、来年の目標を考え始める時期ですが、TPOに応じて選ぶご飯屋、バーのレパートリーを増やすことを2007年の目標にしたいと思っています。 

カジュアルな感じでおばんざいを楽しむ店 として、この狐兎はレパートリーの一つとして数えたいです。




posted by パンダのプーさん at 00:25| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

東京シティガイド検定 結果が届きました

今日(暦の上では昨日)、帰宅すると 財団法人 東京観光財団から封筒が届いていました。

「重要」 という判の押された、定型の封筒。


時期からして、東京シティガイド検定の合否発表ということは ピン と来たのですが、、、

合格していれば、合格証が同封されているはずだから、小さくともA4サイズ程度の大きな封筒に違いない、 

けど送られてきた封筒は小さい、、、

自己採点の感触では、合格できていると思っていたのに、、、、、、、、


といろいろ考えながら、封を開けました。


結果は、なんと合格。

70点以上が合格なのですが、79点でした。


595人受験して、315人が合格していたそうです。


なお、合格証は、名刺大の紙のカードでした。


合格していたから何が出来る、、といったタイプの資格ではないものの、何だか嬉しいです。

(「東京シティガイド」と入った名刺を しゃれで作ろうかなぁ、、等と妄想しています。)
posted by パンダのプーさん at 00:41| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はだの丹沢水無川マラソン (5Km)

こないだの日曜日、はだの丹沢水無川マラソン の 5Km の部に出場してきました。


もともと、ジョギングは嫌いではないが遅い、、

かつ、体重が重く、足腰に負担がかかりすぎるので、控えていたのですが、、、


胆嚢摘出後の体重減少後、体力減少を補うリハビリの一環として、ジョギング大会に出場することにしたのです。

ちなみに、インターネット上で、Runnet という、Runner向けのサイトを使って、登録しました。


小田急線秦野に8時前に到着する必要があったため、前泊しました。

宿泊したのは、 はだの万葉倶楽部 という、健康ランド。

普通の部屋ではなく、デラックスキャビンという、5000円強の部屋を利用しました。

仮眠室 と 個室 の中間みたいな部屋で、カプセルホテルチックな部屋です。

個室ながらに、周りの声・音が結構気になりました。

cabin.jpg


健康ランドっぽいだけあって、温泉は良かったですけど。。。

ちなみに、食堂は いまいちでした。。。


日曜日の肝心の大会は、、、

まず、会場に到着後、秦野市体育館の中にある 受付にてゼッケンおよびRCチップ等を受け取りました。

RCチップというのは、靴にRFIDっぽいものを結びつけ、ゴール時点でのタイムをリアルタイムに集計できるチップです。

ゴール直後に、タイムおよび順位の入った完走証明証をもらったのですが、ハイテクだなぁ、、と結構驚きました。 (ちなみに、RunnetのMyPageに、そのタイムおよび順位が「出場大会の記録」として登録されていたのも、なかなかインプレッシブでした。)


肝心のジョギングは、、、

この大会、ハーフマラソンがメインで、5Km走は 500人+α なんですが、それでも、スタートのときの雰囲気はなかなか良かったです。


ゆっくりと雰囲気を楽しもう、、という気持ちだった為、スタートはかなり後方にとっていたのですが、スタート直後は、気持ち良く走り始められました。

自分としてはそれなりに早めのペースで 周りをごぼう抜き(の気持ち)。

いつもは、ジムのランニングマシンで走っていただけだったので、「外を走ると違うのかなぁ」 と思って快調に走り始めたのですが、、

1Km通過あたりで、急にわき腹が痛くなり始めました。


そこからは、超スローペースのジョギングで、周りに抜かれまくる状態。

その後、順調に順位を落とし続け、30代男子の中で、145人中103位でゴール。 (タイムは秘密)


走った後は それなりに爽快感もあった為、リベンジを兼ねてまた5Km大会に出ようと思います。 (早速、来年1月14日の谷川真理ハーフマラソン という赤羽近辺で行われる大会に登録してしまいました。)
posted by パンダのプーさん at 00:21| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

TV東京「田舎を食べよう  第2回ふるさとグルメ大賞」

先日のブログ、 男鹿旅行 その1 『リベンジ』 で紹介したとおり、男鹿で訪れた 入道崎 の 美野幸 で、

「田舎を食べよう  第2回ふるさとグルメ大賞」 で グランプリに選ばれました!!  東京では11月19日放映ですよ。

とのことだったので、今日、TVを見ました。

グランプリって、どのようなレベルのものかわからないまま。


すると、美味しそうな田舎料理のオンパレード。

食べに 旅行に行きたいなぁ、、、 と思って見ていました。


そして、最後にグランプリの発表。

ちゃんと、美野幸が選ばれていました。


なんと、グランプリっていうのは、その名のとおり、紹介された店の中で一等賞だったということでした。


あれだけ美味しそうな料理の中でのNo.1。 

ぷらっと入った店で、運がよかったなぁ、、としみじみ思いました。 (行き当たりばったりが多い私は、旅行の昼ごはんははずすことが多いので。。。)


確かに、潮の匂いがして、結構美味しかったですよ。

次回、男鹿に行く際にも、美野幸に行こうと思います。
posted by パンダのプーさん at 22:08| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。